手作り石けんのオプション

手作り石鹸オプション⑤はちみつ(糖)や竹炭パウダー等の分量・作り方

2020年3月5日

さて、今回は手作り石鹸のオプションその他・はちみつ等の各種糖分類や竹炭パウダーやその他食べ物(ハーブ・野菜パウダー除く)由来のもの見ていきたいと思います。

どんな時に使うかと言いますと、主に色付けやスクラブ、保湿といった事を期待している取り入れます。

早速見ていきましょう!

手作り石鹸オプション⑤はちみつ(糖)や竹炭パウダー等の分量・作り方:はちみつの糖分の効果(目的)とは?その他の糖分とは?

それでは初めにはちみつの糖分の使い方を見ていきます!

まず蜂蜜などの糖分を使用する目的をまとめていきます。
①泡立ちをよくするため
②保湿効果
③ほのかに香る甘い香りを得るため(アロマ効果)

蜂蜜以外の糖分に関しても同じですが、糖分は水分を引き寄せる性質がある為保湿されると思ってください。

ちなみにはちみつ以外にはどんな糖分があるかまとめてみますと・・・
さとうきび、黒糖、和三盆、てんさい糖、黒蜜、メープルシロップ、バナナジェル、アガベシロップ等々いろいろあります。

この糖分系は特に白い石鹸ですと糖分の色がでて茶色い石鹸になるものが多くあります。その色を味わいたい場合はいいのですが見た目を気にする場合はパームオイルをレッドパームオイルに変えて作ってみてくださいね!

そしてどんな泡立ちが好きかの好みによりますが、個人的には蜂蜜の石けんより黒蜜を使用した石鹸の方が泡立ちが良く泡もきめ細かくて好きだったりします。
ですが、やはりはちみつ入りの石けんは人気が高いのは確かですので、まずは色々試してみてください。

手作り石鹸オプション⑤はちみつ(糖)や竹炭パウダー等の分量・作り方:竹炭パウダーとは?効果(目的)とは?

さて、次に竹炭パウダーについてみていきましょう!
竹炭パウダーとは竹炭を粉砕したものです。
・・・字のごとくですね。

竹炭パウダーは食品添加物として使用されていますが、手作り石けんにも使用することができます。

竹炭パウダーを使用する目的は・・・
・汚れを落とす目的(スクラブ材の目的)
・脱臭目的(キッチンソープによいですね)
・グレーから黒の色付けを天然素材でする目的

などがあります。スクラブ効果や黒のかっこいいデザインを作りたいときによくしようされますが、スクラブ効果のある素材は他にもいくつかあります。

その他は、小豆パウダー、オートミール、コーングリッツなどがあります。よく聞くあずきにはサポニンが含まれていて汚れを落とすことは有名ですよね。

では次にその他の2つについてみていきましょう!


手作り石鹸オプション⑤はちみつ(糖)や竹炭パウダー等の分量・作り方:オートミールとコーングリッツとは?

  <a href="https://www.photo-ac.com/profile/184507">APS</a>さんによる<a href="https://www.photo-ac.com/">写真AC</a>         それではまずオートミールとは何なんでしょうか?

オートミールとはオーツ麦(燕麦(えんばく))から殻を取って加工した食品になりスクラブ効果以外にも、保湿作用や炎症を抑えたりするといわれています。

炎症というと、吹き出物やかゆみなどの肌トラブルの際にパックしたりお風呂に入浴剤代わりとして使用してみると効果が期待できそうです!

ただし手作り石けんで使用する場合はスクラブ材の役目以外はハーブなどと同様で効果効能はありません。上記は直接使用した場合に言われている効果効能です。

次に、コーングリッツとは何なんでしょうか?

コーングリッツは、とうもろこしの皮と胚芽を除いた部分を挽いて砕いた食品になりますが細かい決まりがあるようです↓

コーングリッツは精選した黄色または白色トウモロコシの皮と胚芽を除去した後、挽砕と篩別によって粗脂肪含有率2%以下および粒度3.5メッシュから80メッシュに相当する製品[1]

コーンミール(corn meal)は精選した黄色または白色トウモロコシをそのまま挽砕篩別した製品[2]

協会基準とは別に、コーングリッツより細かく、コーンフラワーより粗いコーングリッツの総称を、コーンミールと呼ぶことがあり、一般的に日本でのコーンミールはこのことを指す。

最近では日本でも作られていますので、コーンは遺伝子組み換えなどの問題もあるので信頼できるメーカーのものを購入してください。

オートミールよりスクラブ効果が強いので気になる方はもう少し細かくご自分ですり鉢などで挽いてもいいですし、糖分などの保湿作用が高いオプションと一緒に使って見てください!


手作り石鹸オプション⑤はちみつ(糖)や竹炭パウダー等の分量・作り方:蜂蜜や竹炭パウダーなどの分量と入れるタイミングは?

それでは上記オプション類(はちみつなどの糖分、竹炭パウダー、あずきパウダー、オートミールパウダー、コーンフレーク)の分量から見ていきたいと思います!

オイル総量250g+精製水85g→500ミリの牛乳パック一本分で作った場合
小さじ1杯が目安となります。

ただしコーングリッツはスクラブ効果が高いので刺激が気になる方は少なめにするなど調整をしてください。

竹炭パウダーやあずきパウダーを色付け目的で使用する場合は、小さじ1ではなくもっと少量から試し好みの色にしていきます。

そして、入れるタイミングは・・・?
こちらもやはりトレースが出てから入れていきます(トレースとは・・・石鹸生地に線が残る状態)
ハーブパウダーと同じように、精油(エッセンシャルオイル)を入れる場合は精油(エッセンシャルオイル)を入れてから入れていきます。

今回は蜂蜜などの糖分とスクラブ効果の高い天然素材をご紹介いたしました!

最後までご覧いただきありがとうございました!


よんでほしい記事

-手作り石けんのオプション
-, , ,

© 2021 Healing Timeless~Wind era~