時短レシピ&レンチンレシピ 節約料理

土曜は何する・山本ゆり先生の牛肉のタタキ!火を使わないレンチン女王

2020年7月18日

牛肉のタタキ

さて土曜は何するで夏に便利なレンチン料理特集が取り上げられていました。その中の「牛肉のタタキ」をまとめました!

こんなに簡単なのにとてもやわらかくて美味しいとのことです!

では早速、材料と作り方を見ていきましょう!


【土曜は何する・山本ゆり先生】レンチン料理!牛肉のタタキ

材料

・牛モモ塊肉               250g
・塩                   小さじ1/2
・コショウ                少々
・砂糖                  大さじ1
・醤油                  大さじ1
・ポン酢                 大さじ2
・にんにくのすりおろし          少々

作り方

①牛モモ肉表面全体にフォークで穴をあけて調味料をしみこみやすくします。

②牛モモ肉に塩を両面塗り込んでいきます。

Point!電子レンジは塩分がある所から火が通っていくとのことなので、周りからとてもいい具合に焼けていくとのこと!

②牛モモ肉を耐熱皿において、コショウを振る。

③②にラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱する。

④③を裏返してさらにレンジで30秒加熱していきます。

⑤お肉をアルミホイルで全体を包んで30分程度寝かせます。

⑥30分後今度は冷凍庫に10分~15分程度入れておきます。

⑦冷やしが完了したら取り出して、食べやすいように薄めに切ってお皿に盛り付けて完成!

え?これで出来てしまうなんてまさか!?と思いますよね。
でもやわらかくてちょうどよい火加減になり美味しいとのことですよ!

土曜は何する・山本ゆり先生の牛肉のタタキ!火を使わないレンチン女王のその他のレシピ

同日に放送されたその他のレシピもまとめています。
是非合わせてみてくださいね!

レンチンでカレーうどん→★★★

レンチンタッカルビ→★★★

レンチンティラミス風かき氷→★★★

レンチンガーリック豚もやし→★★★



【土曜は何する】syunkonカフェご飯45万部!山本ゆり先生の本

宝島社から発売されているsyunkonカエフェごはん7が5度目の重版が決定するほどの大人気!

夏場、調理をしている人の手元の温度はしなう温度よりも10度以上上がっているとのことです。

私も毎年夏になるとガス代が減るほど料理をさぼりだしますが、このレンチン料理ならできるなぁ~と思ってみていましたよ!

今年の夏はレンチン女王 山本ゆり先生の本を片手に簡単で美味しい電子レンジ料理にチャレンジしてみませんか?



土曜は何する・山本ゆり先生の牛肉のタタキ!火を使わないレンチン女王:さいごに

電子レンジの性質を知ることで、簡単に美味しい料理が出来るんだと改めて私は感じました。

電磁波があるからあまり気が進まないといった方も中にはいると思います。
普段はフライパンで作っても、どうしても時間が取れないときのためにレンチン料理を覚えておくとご飯を作るストレスから解放されてそうですよね。

それに時短・節約料理にもなりますので、お給料日まで苦しい!という時のためにもいくつか自分の中にストックしてみていくださいね!

最後までご覧くださいましてありがとうございました!


よんでほしい記事

-時短レシピ&レンチンレシピ, 節約料理
-, ,

© 2021 Healing Timeless~Wind era~